やらないことリストを作ってみた

not-to-do-list

こんにちは。ことけとです。

あなたは、to-doリストを作ったことはありますか?

自分のやることをリストアップしたものです。

 

今回はその逆の「やらないことリスト」をつくってみました。

僕はやらないことリストを作ることで、生活がシンプルになり自分のやりたいことに集中できるようになったので、あなたもぜひ作ってみてください。

やることリストは無限に増える

やることリストを作ったりしているのですが、やることリストって無限に増えます。自分のキャパに関係なく。

自分ができるできないに関係なく増やすことができてしまうので、リストで管理しても限界がありますよね。

やることや、やりたいことはもちろんたくさんありますが、

たくさんありすぎてどれから手をつけて良いのか分からない。

どう考えても時間が足りない。

そう思って考えていると、この「やらないことリスト」を見つけました。

やらないことリストのメリット

生活からムダを省くことができる

自分がやらないと決めたことは、自分にとってはムダなことです。

やらないことリストに書いたことをやっていた時間で、新しいことを始めることができますし、ムダなストレスを感じることもなくなります。

やることをシンプルにできる

僕は天才ではないので、一度に多くのことをできません。

やらないことをしっかりと決めているだけでも、頭がスッキリとしてやることだけに集中することができるようになります。

やらないことリストの作り方

  1. やりたいことを邪魔することを書く
  2. やめたいと思っていることを書く
  3. 自分がやらなくても良いけど、自分がやってしまっていることを書く

僕のやらないことリスト

  1. 人の顔色を伺ったり、自分より他人を優先してしまうこと
  2. ダラダラと過ごすこと
  3. 最初から決めつけること
  4. 待つだけで何もしないこと
  5. 夜更かしすること
  6. テレビを見ること
  7. 完璧主義でいること
  8. SNSを見すぎること
  9. 同時に2つのことをすること
  10. 失敗を引きずること

1,人の顔色を伺ったり、自分より他人を優先してしまうこと

僕は今までの学生生活は、友達に嫌われないように人の顔色ばかりうかがってきました。

それなりには楽しかったですが、あくまでそれなり。

本気で自分の人生を楽しむためには、自分を最優先に持ってくることが必要だと感じました。

友達と意見が割れたときに、自分の意見をきちんと主張することができるだけでも変わってくると思います。

2,ダラダラと過ごすこと

ダラダラと過ごして気がついたら日が暮れていたという経験を何回もしてきました。

ダラダラしようと思ってしているのなら良かったのですが、何かをしようとしてやっていなかっただけなので、今後はやめます。

3,最初から決めつけること

最初から「ムリ」とか決めつけたり、「この人は変な人そうだから関わるのやめよう」といった固定概念を作ってしまうことをやめようと思います。

4,待つだけで何もしないこと

今までの人生で一度も彼女ができたことがありません。

待っているだけではダメだと痛感しました。

恋愛だけでなく他のことに関しても、「行動するかしないか」が大切だと学びました。

5,夜更かしすること

夜更かししても良いことがありません。

朝型の人間になろうと思います。

実は中学時代は、9時に寝て4時に起きる生活をしていました。

当時は、朝の目覚めが非常に気持ちがよく、一日に使える時間もいつもより多く感じました。

6,テレビを見ること

テレビはダラダラする原因であり、一番ムダなものだと思います。

ニュースなどの情報はネットで見た方が早いですし、最近は個人的にはさほど面白い番組もありません。

映画など見たい物があれば、AmazonプライムビデオやNetflixの方が充実しているのでそちらで見ます。

7,完璧主義でいること

完璧主義には、いつも悩まされています。

ブログであれ何であれ最初から完璧な人はいないのは分かっているのですが、どうしてもやめられない。

この機会に完璧主義をやめたいと思います。

8,SNSを見すぎること

[kanrenc id=”770″] 

9,同時に2つのことをすること

僕のような凡人は、同時に2つのことをしても効率が良くないどころが両方できなくなってしまいます。

一つ一つこなしていく方が、実は速いのです。

10,失敗を引きずること

過去のことを言っていても未来は変わりません。過去も変えられません。

大切なのは、今から何をするか。

まとめ

やらないことリストを作ることで、頭の中が整理されてやることがはっきりします。

すぐに思いつかなくても、思いついたときに追加していって少しずつ自分のやらないことリストを作っていってください。