手始めにバッグを断捨離しました。

bag-minimal

こんにちは。

ミニマリストってまずは断捨離だ!って話をよく聞くけど、

断捨離ってどこから手をつけたらええんや…

と思ったので自分なりにやり方を考えてみました。

断捨離は小さなところから

いきなり押入れとか物置などのハードルの高い場所を断捨離しようとすると、しんどくて断捨離そのものを辞めてしまうと思います。

せっかくやる気が出てるのですから、そのやる気を消さないようにしないといけません。

そこで僕が思いついた方法は、まずは簡単なところから断捨離を始めていって徐々に時間のかかる場所に取り掛かる方法。

断捨離の基準を決めておく

要るか要らないかという曖昧な判断基準では、ちゃんと断捨離することが出来ないかもしれません。

そこで僕はこんな基準を作ってみました。

  • 去年と今年で使ったかどうか?また何回使ったか?
  • 同じジャンルでその物より使う頻度の高い物はあるか?(バッグやコートなど)

いつか使うかも…

コレとコレは使い分けてるねん…

と色々言い訳は出てきますが、

自分がどれだけの物を持っているかに関わらず、家の大きさは変わることはありません。
(荷物は減らせても、家の大きさは増やせない。)

つまり10着までキレイにしまえるクローゼットに20着30着入れるのは、仮に入るとしてもダメ。

10着までは必ず減らす。着た回数の少ない服から強制的にでも捨てる。

 

そんな考えで断捨離を行うことにしています。

まずはバッグの断捨離をしました

一番簡単に断捨離できるものを探してみたところバッグが一番簡単そうだったので、バッグの断捨離を行いました。

というのも、バッグは普段使う物とあまり使わない物がハッキリ別れていたので、分けるのもすんなりといけました。

手持ちのバッグ類

  • リュックサック(黒・大)
  • 肩の部分が破れていたリュックサック(黒・小)
  • リュックサック(赤&茶)
  • 黒の旅行用3wayバッグ
  • MILLETのバックパック33L

  • 茶色の手提げバッグ
  • 黒の手提げバッグ(大)
  • 黒の手提げバッグ(小)

  • 地図っぽい柄のバッグ

  • 部活で使っていた白とピンクのエナメルバッグ
  • 二泊三日用の黒のスーツケース
  • Amazonで5000円ぐらいで売っていた青と黄色のスーツケース

想像以上に使っていないバッグも多く出てきたので、思い切って捨てることにしました。

こんなに多くのバッグ持っていて使っていたの1つか2つなんで、ただ邪魔なだけですよね。

捨てたバッグ

  • リュックサック(黒・大)
  • 肩の部分が破れていたリュックサック(黒・小)
  • リュックサック(赤&茶)
  • 黒の旅行用3wayバッグ
  • 地図っぽい柄のバッグ
  • 部活で使っていた白とピンクのエナメルバッグ
  • 二泊三日用の黒のスーツケース
  • Amazonで5000円ぐらいで売っていた青と黄色のスーツケース

残すバッグ

  • グレーのリュックサック
  • MILLETのバックパック

グレーのリュックサック

普段から使用しているお気に入りのバッグ。Amazonのランキング1位だったので買ってみたら結構使いやすくて、そのまま使っています。

パソコンも入れられるし、ポケットも多くて普段使う荷物は全部入るので、外出するときは基本的にこのリュックサックを使います。

MILLETのバックパック

事前にちゃんと調べずに衝動買いしてしまったバックパック。今持っている旅行用のバッグの中では一番マシなのでキープしてます。

新しい旅行用のバッグを買うまで置いておく予定。

まとめ

「いつどこに行くとしても使える最強の一つ」を持つことができれば、荷物は大幅に減らすことができそうだと感じました。

僕の場合は、一番捨てやすい物・判断しやすい物から断捨離を始めてみることにしました。

断捨離するハードルの低い場所から初めて、少しずつやっていくのが良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください