ホームステイ・寮どちらが良いのか

ホームステイ・寮どれが良いのか、両方体験したので比べてみた。

これがすべてのホームステイ・寮にあてはまる話ではありませんが、こういう話もあるよという感じで聞いてもらえればと思います。

ホームステイのメリット・デメリット

  • 安い
  • 生活が簡単
  • 英語を話すチャンスが増える
  • 一人の時間がとれる
  • あたりはずれが大きい
  • 学校が遠い

安い

僕が今住んでいるホームステイは、3食付きで750ドル。

寮やアパートを借りると家賃500ドルぐらいなので、食費を加えるとホームステイが一番安いです。

寮生活で、食費を月250ドルだと考えると、1日8ドルぐらい。1食あたりだと3ドル程度もありません。

自炊ができる人ならまだしも、一人暮らしをしたことがない僕にとっては、自分で料理を作ることが難しかったので、安上がりで自分で作る必要のないホームステイは経済的・時間的におトクでした。

生活が簡単

ステイ先によって違いますが、今のホームステイ先は

  • 洗濯してくれる
  • シャワーは自分の好きな時間にあびることができる
  • 自分の部屋をもらえる
  • 料理を作る必要がない

など、のメリットがあります。

ホストファミリーが料理を作ってくれるので、自分で料理をする必要がないです。

同様に、洗濯もしてくれているのでしなくてよいのもありがたいです。

ただその分、自分の食べたい物ばかりを食べることはできないですし、洗濯物の扱いが雑だからといって文句を言うこともできません。

文句があるなら自分でやれよって話なので。

英語を話すチャンスが増える

ホストファミリーとのコミュニケーションはもちろん英語なので、英語を話すチャンスが増えます。

寮にいても留学生と英語で話すチャンスはありますが、やはりネイティブのファミリーとの会話はスムーズです。

色々な表現を使って話してくれたりするので、ただ話をするだけで勉強になります。

ホームステイに慣れているファミリーなら、こちらが言いたいことがうまく言えなくても、ある程度察してくれるので、生活はすごくしやすいです。

一人の時間がとれる

ホームステイだと、ほとんどの場合ちゃんと自分用に部屋を準備してもらうことができます。

学校の寮に住んでいたころは相部屋が基本だったので、一人の時間がとれないことが一番しんどいポイントでした。

ネイティブと話をしにわざわざホームステイを選ぶ人が多いですが、一人の時間をとれることもホームステイの利点かと。

あたりはずれが大きい

ホームステイは、あたりはずれが非常に大きいです。

そして、どこの家に行ったとしてもデメリットというかダメな部分はあります。

僕のクラスメイトの話だと、ホストファミリーが1週間以上旅行に行って一人で生活することになっているとか、部屋がめちゃくちゃ寒かったという話を聞いています。

ホストファミリーがいない人とかは、実質一人暮らししているもんですよ。

そのほか、一つ上で「一人の時間がとれる」と書きましたが、料理や洗濯など家の手伝いを全部させられたりなどで、宿題をやっていてもお構いなしに手伝わされるという人もいました。

実際に僕が今いるホームステイ先も、食事に異物混入されていたり、洗濯してもらった服が使い物にならなくなったりしてるんで、留学する地域によってははずれが多いように思います。

なので、当たりはずれを考えると、一律で全員同じ条件の寮生活のほうが安心かと思います。

学校が遠い

これは寮で生活するときと比べて、という話なのですが。

寮の建物が語学学校をかねているので寮はめちゃくちゃクラスが近いんですよね。

一方で、ホームステイの場合は片道1時間近くかかっているので、とてもめんどうです。

寮のメリット・デメリット

  • 通学がかんたん
  • 同じ学校の人と仲良くなりやすい
  • 相部屋だとプライベートがない

通学がかんたん

学校が提供してくれている寮なので、基本的に学校が近いです。

僕が通っている語学学校の場合は、学校の2階3階が寮になっていて、建物から出なくても生活できるようになっていました。

雨の日とかは寮の人がとてもうらやましいです。

また、距離が近いので朝起きる時間もホームステイよりかはゆっくりです。

場所にもよりますが、僕は寮からホームステイに移って起床時間は2時間早くなりました…

同じ学校の人と仲良くなりやすい

  • 単純に顔を合わせる機会が多いこと
  • 同じ場所に住んでいるので、出かける予定を合わせやすいこと
  • 共通の話題をもちやすいこと

などが理由です。

例えば、寮のごはんが不味いとか、シャワーが弱くて使いにくいとか、同じ場所に住んでいるので、お互いに共感できることが多いです。

不満を共感することで、仲間意識が生まれて仲良くなりやすいと思います。

ご飯がまずいとかは、簡単な英語とボディランゲージで伝わりやすいうえ、相手もまずいことを分かっているので、会話が弾みます。

相部屋だとプライベートがない

寮で生活している友達によると、常に同じ部屋に誰かがいるので完全に気を抜くことができなくてしんどいと言っていました。

そしてもうひとつ、部屋の壁が薄い。

4つ隣のシャワールームで、シャワーを浴びている音が聞こえるぐらい壁が薄かったです。

人によっては夜中まで騒いでいて、うるさすぎて本気で眠れないときもありました。

中国語の音程外れてる歌を夜中2時に聴かされてるときのイライラは、結構やばかったです。

ホームステイか寮か結局どちらが良いのか

ホームステイがおすすめな人

  • お金を節約したい
  • 一人の時間がほしい
  • ネイティブと話す時間を増やしたい

寮がおすすめな人

  • クラスメイトと仲良くしたい人
  • あたりはずれがあるより安定をとりたい人
  • 朝ゆっくり寝たい人

です。