ミニマリストの3泊4日国内旅行の持ち物リスト

参考になる人

  • 旅行の荷物を減らしたいと思っている人

 

こんにちは。

ミニマリストのけからきです。

 

国内旅行に行くので、荷物をまとめてみました。

 

通学用のリュックひとつに、3泊4日の荷物が入っています。

 

旅行に行くときに、荷物が多すぎて困っている人や荷物をできるだけ少なくしたいと考えている人には参考になるはずです。

 

それではどうぞ!

持ち物リスト

EDC

  • スマホ
  • 財布

 

いつどこに行く時でも持ち歩く物です。

財布は、長財布だとポケットに入れた時に目立ってしまうので日本で買った名刺入れに入れてます。

小銭が出しにくいのが難点ですが、それ以外は気に入っています。

カナダに来てからは基本的にクレジットカードばかり使っているので、これで十分なんですよね。

  • 下着×3
  • 靴下×3
  • シャツ×3
  • 長袖×2
  • パジャマ代わりのジャージ
  • サンダル

 

今回は3泊4日なので、着換えは3セット準備しました。

着換えを減らして毎日洗濯してもいいんですけど、使うリュックは同じなのでわざわざ減らすこともないかと。

 

出発時の格好は、

  • パーカー
  • ジーンズ

です。

 

これに肌着だけ替えて、帰ってくるまで過ごします。

洗面用具

  • 歯ブラシ
  • シェーバー

 

男は女性と比べて、洗面用具は少なくてすみますね。

顔を洗ってひげを剃って歯を磨くだけなので、これで十分です。

 

ホテルにアメニティがちゃんとあるので、シャンプー等は持っていきません。

 

今どきのホテルは大体アメニティ類は完備しているので、ゲストハウスやドミトリーとかの安い宿に泊まる人で無ければ必要ないです。

 

海外に慣れてきたのか、最近はお湯が出れば十分かなと思ってます。

そのほか

  • スマホの充電器
  • モバイルバッテリー
  • 折り畳み傘
  • 常備薬

 

個人で行くならタブレットとかパソコンを持っていってブログを書いたりするのですが、今回は友達と遊びに行くので、スマホ以外持っていきません。

 

部屋でパソコンばかり触ってる友達って嫌ですもんね。

持ち物を減らすコツ

かさばる服を持たない

旅行の持ち物の中で、服が一番場所を取ります。

 

つまり、持ち物をコンパクトにしたければ服を減らすことが1番効果的です。

 

今回の旅行では、パーカーやジーンズなどかさばる服は着ていく一着だけにして、下着や靴下などの小さい服は日数分持っていくことにしました。

 

4日以上になると、数を減らして洗濯しようかなと思いますが、3泊程度でバッグにスペースがあれば、持っていくことが多いです。

 

荷物を減らすことで楽になるメリットと、洗濯をする面倒くささを比較して旅行のたんびに考えています。

先にバッグをきめてしまう

大きいバッグだとあれもこれもはいってしまうので、最初にリュックを決めてしまいます。

 

そしてそのリュックに入る量だけを持っていけば、気がついたら荷物が増えてた!という事態にはなりません。

疲れるので、持ち物はできるだけ軽く少なく

僕は、荷物はできるだけ少なくなるように毎回心がけています。

荷物が多くてバッグが重くなると、単純にめっちゃ疲れますし、僕の場合は重いリュックを長時間持つと、肩こりや頭痛になるので、できることなら手ぶらで旅行に行きたいぐらいです。

実はバックパッカーのように大きなバックパックにたくさん荷物を詰めて旅行したこともあります。

ですが、そのときは疲れやすくてホテルについたらすぐに休んでました。重い荷物をもって歩くかどうかで疲労感が全然違いますね。

また、荷物が少ない場合の方が探している持ち物を見つけやすくなります。

かばんにごちゃごちゃと色々入っているよりも、スマホと財布だけしか入ってない方が探しやすいですよね?

なので旅行の時はできるだけ荷物を減らすことにしています。