MENU

オークエ

ミニマリスト大学生。

  • 旅行のノウハウ
  • 英語の勉強法
  • ミニマリズム
について発信します。

テレビを見ない生活をして感じたこと

テレビばかり見て時間を無駄にしてしまっていませんか?

「テレビを見ていたらもうこんな時間…今日何もしてない…」こんな状態になってませんか?

僕はテレビを見ない生活を始めてから明らかに生活が良くなりました。

テレビを見てしまっていた理由

最初に考えておきたいことが、なぜ僕たちはテレビを見てしまっていたのか。

原因が分からないと対策の打ちようがありません。

そこで考えてみたのですが

  • 情報収集「ニュースなど」
  • 娯楽として「バラエティや映画など」

大体の人がテレビを見る理由はこの二つかなと思います。

そして僕がテレビを見ることをやめた理由もテレビを見る理由がこの二つしか無かったからです。(もしかしたらテレビがついてないと落ち着かない人もいるかもしれませんが)

情報収集として、娯楽としてなら今の時代もっと優秀なものがあるので、わざわざテレビを見て無駄な時間を過ごしている暇はないなと判断して、僕はテレビを見ることをやめました。

テレビを見ると時間がなくなる

こうしてよく考えると、テレビを見る理由は特にありません。正確には、テレビでなきゃダメな理由はないということです。

自分の24時間の過ごし方を振り返ってみると、テレビを見ている時間が毎日3時間以上ありました。

我が家では、晩御飯の時にテレビがつけられてその後寝るまでテレビが消えることはありません。

父親がテレビ中毒で、つけていないと落ち着かない人間なのでしょうがなくテレビをつけっぱなしにしています。

僕は見ていないので、さっさと晩御飯を食べ終えて自室に戻ってブログ書いたり勉強してます。

この生活を始めて最初の方はバラエティ番組が気になってましたが、慣れてきた今はすぐにテレビの呪縛から逃げることができるようになりました。

テレビを見ている時間は受け身の時間

テレビから学ぶことがあっても、次の日の朝には全て忘れてしまっている。

その理由は、テレビから得られる情報は全て受け身だから。何も考えずにボケ〜っと見ているだけなので、頭に何も残らないんです。

一方でインターネットや本から情報を得る時は、情報に対して受け身になることは少ないですよ。

ネットってわざわざ検索しないと情報出てこないし、本も自分から読まないとダメですしね。

そうして自分から知りたいと思って調べた情報は、ただ一方的に与えられる情報より頭に残りやすくなります。

テレビのない生活をして感じたこと

テレビを見るより楽しいことがあればテレビは見ない

テレビって何もやることがなくて仕方なしに見る最終手段じゃないですか?

見たい番組があって、その番組を見るためにテレビをつけているならまだ良いですが、テレビをつけていたら次の番組が始まってダラダラと見ているだけって状態なら、あなたはテレビを見ることをやめるべきかと。

僕も新作のゲームが発売された時は、テレビそっちのけでゲームばかりしていました。要は、テレビを見ることより優先したいことがあればテレビは見ないようになりました。

時間が圧倒的に増えた

時間は全員に平等に1日24時間しかありません。

テレビを見ていた無駄な時間をガッポリ自分の時間として使えるようになるので、めっちゃ時間が増えたように感じます。

映画などもCMが入らないので内容に集中できる

僕は映画を見るのは好きでよく見るのですが、テレビでは見ないです。

理由は、見ている途中でCMが入ってくるから。

せっかく映画の中に入り込んで感情移入して楽しんでいるのに、途中で世界観ぶち壊しのCMを入れられたら、うっとおしくないですか?

動画配信サービスを使ったら広告も入らず、映画の世界にどっぷり浸かることができます。

一回使ってみたら、テレビで見ることが邪魔くさく感じるようになりました。

テレビがないことでは会話に困らない

テレビを見ないと話題についていけないとよく言われますが、そんなこともないです。

僕はテレビに関係なく会話は上手ではなかったので、昔からテレビの話は最終手段でした。

テレビの話しかできない人とは、ギリギリのところで無理矢理会話している感じだったので、テレビが無くなって話ができないなら、そもそも合ってなかったんだと思います。

話が合う人とは、テレビ以外の話題で話が出来ますし。自分のストレスになるような人間関係は断捨離していったほうが良いですよ。詳しくはこちらの記事で書いてます。

世の中の情報はネットで知ることができる

昔はインターネットが使えなかったので、世の中の情報を知ろうとすればテレビしかありませんでした。

しかし今はインターネットで何でも調べることができます。

わざわざテレビから薄い密度の情報を無駄な時間をかけて取得する必要がなくなったわけです。

テレビを見ない生活で感じたことまとめ

テレビを見ない生活をするメリットは

  1. 時間が圧倒的に増える
  2. 自分で考えて行動するようになる
  3. やりたいことをやるようになる

一つ確実に言えることは、テレビを見なくても困らないってことです。

minimalist-tvミニマリストにテレビは必要ない
Feedly
SHARE