DAZN(ダゾーン)の評判まとめ。コンテンツ独占で1強状態。

DAZN

こんにちは。

れふま(@0fuma)です。

最近友人に勧められて使ってみたDAZN(ダゾーン)がとても便利だったので、紹介したいと思います。

この記事のポイント
  • DAZNは月額1750円+税で見られるスポーツ専門の動画サービス
  • サッカーは、国内・海外のほとんどの試合を見ることができる
  • 見逃し配信もやっているので、リアルタイムで見られなくてもオッケー

DAZN(ダゾーン)とは?

スポーツのVOD(ビデオオンデマンドサービス)。

HuluやNetflix、Amazonプライムビデオなどと同じようなサービスで、DAZNはスポーツ専門のサービスになっています。

DAZNをおすすめしたい理由

海外サッカーは、ほぼ全ての試合が配信される

  • プレミアリーグ(イングランド)
  • リーガ・エスパニョーラ(スペイン)
  • セリエA(イタリア)
  • リーグ・アン(フランス)

の欧州5大リーグは、ブンデスリーガ(ドイツ)以外全て見ることが出来ます。また各国のカップ戦も配信されるので、本当にほぼ全ての試合を見ることができます。

 

そして2018-19シーズンから3シーズン、UEFAチャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグを独占配信。

今までスカパーでしか見られないと諦めていたチャンピオンズリーグが見られるので、めちゃめちゃうれしい。

アンテナの工事とか月額料金が高くてスカパーは手が出せなかったので、

「DAZNよくやった!」

って感じですね。

UEFAチャンピオンズリーグとは?

略して「CL」と呼ばれることが多い。

欧州ナンバーワンのクラブチームを決めるリーグ。

ヨーロッパの各国から成績上位のチームが集められて戦うので、普段は別のリーグで戦うビッグクラブ同士の対決が見られます。

ハイライト機能やゴール特集なども放送

見逃した試合や時間がないときに、一試合まるまる見直すのは面倒に思う時もあります。

あまりにも見られる試合が多いので、全部の試合を見ると確実に寝不足になってしまいます笑

そんな時に役に立つのがハイライト機能。

その試合のハイライトだけまとめた動画を放送してくれるので、全部は見なくもよいけど大事なところだけ見ておきたい時に使っています。

その他のコンテンツも充実

  • Jリーグ(J1・J2・J3)
  • プロ野球(巨人戦以外)
  • MLB(メジャーリーグベースボール)
  • テニス
  • F1
  • 卓球

など、さすがスポーツ専門のVODといえる品揃えです。

パソコン、スマホ、PS4にテレビ、色々な端末で試合を楽しめる

1つのアカウントで同時に2台見ることができます。

家にいるときはパソコン・テレビの大きな画面で見て、出かけるときはスマホで続きを見る。

 

そういう使い方も出来ます。

PS4を持っていれば、新しく機器を買わなくてもテレビの大きな画面で動画を楽しめるので、

「新しく何か買うなら、お金無いから無理だなぁ」

と思っている人でも大丈夫です!

 

WEB OS
・Windows8.1、Windows10、MacOSX以上のデバイス

WEBブラウザ
・最新バージョンのGoogle Chrome、Safari、Firefox、Internet Explorer、Microsoft Edge

MOBILE (アプリ)
・iOS : 9.0以上のデバイス
※2018年8月14日にiOSのDAZNアプリv2.3.1最新版がリリースされました。
2.0以上のアプリバージョンでは以下をお楽しみいただけます。

  • 新しく改良されたタイル
  • より速いビデオの読み込み
  • わかりやすい再生時間表示
  • 新しいスケジュール機能
  • 新しいスポーツフィルター
  • Airplayを使用した、より簡単なApple TVへのキャスト

・Android : 4.4以上のデバイス
※2018年7月19日にAndroidのDAZNアプリv2.2最新版がリリースされました。
1.16.1以上のアプリバージョンでは以下の機能をご利用いただけます。

  • AndroidアプリよりDAZNへの登録が可能
  • 「DAZN for docomo」へログインが可能

・Amazon Kindle Fire (2014年に発売された第4世代以降)ゲーム機
・PlayStation®3
・PlayStation®4
・PlayStation®4 Pro
・Xbox One

テレビ
・Android搭載テレビ
・Panasonic製スマートテレビ (2014+)
・LG製スマートテレビ (2014+)
・TOSHIBA製スマートテレビ
・ソニー製スマートテレビ(2014+)
・DIGAブルーレイディスクレコーダー(2016+)

その他
・Amazon Fire TV
・Fire TV Stick(必ず、付属のケーブルをご利用ください)
・Google Chromecast(必ず、付属のケーブルをご利用ください)
・Apple TV (「Apple TV(第4世代)」および「Apple TV 4K」のみ)
・SHARP AQUOSココロビジョンプレーヤー(AN-NP40のみ)
・ひかりTV対応チューナー ST-3400
・Air Stick
・Air Stick 4K
・ドコモテレビターミナル

引用:DAZN公式サイト

インターネット配信だからアンテナ工事不要

WOWOWやスカパーといった他のスポーツチャンネルは、インターネット回線ではなく衛星放送を使って動画を配信しています。

そのため、見たいと思ったら自宅にアンテナを付ける必要が出てきます。

工事の時間もかかりますし、お金もかかるので正直めんどくさい。

一方DAZNはインターネット配信なので、YouTubeみたいなものです。

契約すれば、その場ですぐに見られます。

1750円+税で全て見放題。他のスポーツチャンネルより圧倒的に安い

1750円なら学生の僕でも手がが出せる金額じゃないですかね。

バイト2時間分。

契約しようか迷っているあなた、バイト2時間分ですよ。

2時間バイト頑張れば1ヶ月見放題ですよ。

 

さらにドコモなら980円。

僕も一瞬ドコモユーザー羨ましい…と考えましたが、格安SIMにして毎月3000円~4000円ほど節約するほうが結果的に安いです。

ダゾーンに限らず動画コンテンツは一回の再生で通信容量を結構使うので、Wi-Fiで見る必要があります。

そうなれば大手キャリアでも格安SIMでも関係ないので、ドコモにして980円払うよりかは格安スマホで1750円払う方がお得になりということですね。

line-mobile 格安SIM『LINEモバイル』にして固定費がグッと下がった!

1ヶ月無料で見られる!無料期間に退会もできる

とりあえず無料で体験してみて、合わなかったらやめたらいい。

僕は、ネットに限らず体験できる物はとりあえず体験してから考えます。

人にあれこれ説明されるより、「自分で使ってみてどう感じたか」が大切だと考えているからです。

一ヶ月契約してもお金はかからないですし、まずは試しに契約してみてはいかがですか?

契約の一時停止もできる

ダゾーンは最大4ヶ月まで契約の一時停止をすることができます。

リーグのオフシーズン、試合がなくて見るものがない。

何も見ないのに月額料金を支払うのは嫌ですよね。

そんなときに一時停止にしておいて、次のリーグが開催されるまでお金を支払わないという選択肢もあります。

「Jリーグしか見ない!」

とか

「プロ野球だけのために契約している」

という方は、そういう使い方もアリですね!

まとめ:サッカー見るならDAZN以外の選択肢はないのでは?

プレミアリーグやリーガ・エスパニョーラなどの海外の主要リーグを見ることができる上、料金も1750円で他のスポーツ配信サービスと比べても安い。

更に今年からUEFAチャンピオンズリーグを独占配信。

今まで海外サッカー見たかったけど、チャンスがなくて見られなかったというあなた。

見始めるならチャンピオンズリーグが見られるようになった今ですよ!